梅の名所【不老園】★富士山&南アルプス一望の高台庭園


明治三十年に開園した【不老園】(ふろうえん)は
“富士の国 やまなし” に春を告げる梅の名所で
「甲斐路の春は梅の名所【不老園】から始まる」
といわれて親しまれている高台にある庭園で
例年2月1日から3月下旬頃まで
梅の開花時季限定での開園となります。

所在:山梨県甲府市酒折3-4-3 055(233)5893

※営業時間:9時~17時 入園料:大人500円 小人(小学生以下)200円
※石和温泉郷から車で15分程
※JR「酒折」駅(JR「石和温泉」駅から甲府方面へ1つ目の駅)から徒歩5分

不老園】は総面積約5万平方メートルにおよぶ広大な山地を切り崩して
自然の地形を活かしながら池なども造られた大庭園です。

30数種類・2000本余におよぶ観賞用の花梅木や
赤松、桜、南天、つつじ、もみじ、牡丹等が調和して
日本庭園の趣と美しさを構成しています。

園内には散策に適した遊歩道が整備されていて
途中に学問の神様を祀る梅天神
さらに登れば甲府盆地を見下ろしながら
南に富士山と西に南アルプスの山々を一望できます。

高台から西に下れば
梅の花に囲まれて日本家屋の美を感じさせてくれる
池畔の庵(いおり)「長生閣」や「喜楽庵」があり
風情ある和風庭園を観賞できます。

石和温泉郷では2月2日(金)から2月25日(月)までの毎週金土日に
冬の風物詩【冬花火-笛吹川の舞-】が開催されます。

冬の澄んだ夜空に舞い上がる大輪の花火観覧とともに
一足早い “春の息吹 梅の花” に触れる
粋な温泉旅へお出掛けください。

不老園 公式ホームページ ▼▼▼
http://www.furouen.jp/

富士野屋夕亭 宿泊プランの一覧 こちらから▼▼▼
http://www.jhpds.net/yutei/uw/uwp3100/uww3101.do?yadNo=343449

カテゴリー: 地元おススメ情報, 観光情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です